「 売上アップ 」 一覧

聞き上手は顧客情報に困らない

ときどき会って愚痴を聞いてほしくなる友達いませんか? わたしはいます。申し訳ないけど、彼女には何でも話したくなります でも、なぜ彼女なのかわかりました 「聞き上手」さんなんです   私がセミ …

「成功体験を肯定し、変化を伝える」人材磨きのおすすめ

「奥さん、真珠の指輪は持っていなかったよね」 「そうね」 「これなんかどう?」 お得意様の購入歴を覚えているからできる接客です でもお得意様の気持ちは置いてけぼりの接客です 持っていないモノを勧めれば …

お客様が楽しいイベントを開催し売上を伸ばす!集客のこつ

  「どうしたらお客様が集まってくれるだろう?」 1つのイベントが終われば、また次のイベントの企画と集客に頭を悩ませていませんか… そして、販売員さんたちは、どのお客様に声をかけるか悩んでい …

大事にされる職場を見つける方法

働く理由は何ですか? 1位は「収入」家族を支えるため、自立するためという目的がほとんどです 20,30代は、仕事を自己成長のためと捉えている人が多く、年齢が上がると、社会貢献や、仕事の面白み、やりがい …

2020年、スーパー販売員に変身する方法

あけましておめでとうございます 接客販売業の皆様、今年も元旦からお仕事お疲れ様でございます 2020年もよろしくお願いいたします 今年はオリンピックイヤー。いつもとは違う人の流れになりそうですね イン …

困ったときは俯瞰する

「お客様へ何と声をかければいいのかわかりません」 販売員さんからよく聞かれる質問です その場面は、アプローチのときであったり、商品を提案するときやクロージングまでさまざま   いろいろ話しか …

不愛想で無反応のお客様の対応に困っていませんか?

私が販売員デビューしたときの一番苦手なお客様は 「どうぞご覧ください」「いかがですか」「お着けになってみませんか」 何を言ってもムスーッとして返事もしてくれないお客様 正直心の中ではいやな感じ~と思っ …

来店数を増やす少しの待ち時間・パーソナルタイム

通りがかりにふと気になるお店をみつけました ちょっとのぞいてみたくなったあなた、立ち止まりディスプレイされたスカートに手を伸ばそうとしたとき 「いらっしゃいませ。そのスカート、かわいいでしょ。いまとて …

「全部持ってる」お客様に販売する方法

誕生石に始まり、ダイヤモンド、エメラルド、サファイアにルビー… 宝石の知識に載っているカラーストーンも一通り買ってもらったお客様 さて、次になにを勧めたらいいのやら 「○○はお持ちですか?」なんてお客 …

「無駄な時間」を売る

田舎暮らしは好きですか? 私は好きではありません 本屋さんにたどり着くまで、昔は5分。今は1時間。部屋の中でムカデを発見したこともあります 便利な街中で暮らし慣れていると、不便さを恨みたくなります 世 …

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.