「 販売員 」 一覧

喋りと表情で好感度アップ

お客様が気になるのは1位表情40%、2位話し方30% 約70%が表情や話し方ですので、ここを鍛えるとお客様の好感度もグッとあがるはず 大昔、友達のように馴れ馴れしく話しかける接客を勧めていたコンサルさ …

英語に訳せない、いらっしゃいませ

私は日本で日本人のお客様に販売していますが、10年くらい前から英語が飛び交う会場でお手伝いしています ジュエリー関係者の方はご存知と思いますが、国際宝飾展 ここは海外からのバイヤーもたくさん来場します …

遠くからお店を見る

自分のお店を遠くから見たことありますか? 私はお勤めしていたとき、一度も働く店をちゃんと見たことはありません ディスプレイを変えたときに、ケースの前に立って確認するくらい エレベーターで昇ってきたお客 …

見ればわかる

私が販売員デビューしたのは、地方を転々とまわる宝石の展示会でした 知識なし、経験なし、宝石に興味もなし おまけに笑顔もなし…最悪の販売員です 当時は日本の経済がぐぐっと右肩上がり 並べていれば、なんで …

お客様を値踏みするように見ていませんか?

お客様が嫌いな販売員は 「値踏みするように、じっと見る販売員」 だそうです 私が接客の土台、家の基礎みたいなものですと紹介しているスキルは観察力 でも、お客様は販売員の視線を不快に思っています 「買え …

じーっと見る癖

私は子供の頃 「こら、人をじっと見ちゃだめでしょ」 叱られた覚えがあります 大人になっても、街をぶらぶらしながら 「あの人のスカートかっこいいな」「ヒールがボロボロでがっかりだね」「タイツの色、いいね …

いらっしゃいませの後はじっと我慢

お客様の声掛けがわからないときは、ニッコリ笑顔でご挨拶 「おはようございます」「こんにちは」 挨拶は返事が返ってくることばです 「いらっしゃいませ」 と言われたら… 「いらっしゃいました」 とは言えま …

お客様の声かけがわからない

「こちらは、私どもの会社のオリジナル商品なんです。どうぞご覧ください」 「先月発表されたばかりの新作です。ぜひ、お着けになってください」 私は時々デパートのアクセサリー売り場をのぞいています オリジナ …

男性も女性も清潔1番

『売上を伸ばすための接客のやり方』は10月にスタートしました 木曜日と日曜日に更新しています ここでは、売れる接客のやり方を具体的に紹介していきますが、前回までは「はじめに」まず知っていただきたいこと …

働く目的を決めると楽になる

なんのために働くの? 私は仕事が楽しいから働いてます、おまけにお給料もらえるし、もひとつ大きな目的もありますが内緒 世の中には家族を養っていく責任や生きるために働いている人がほとんど? お金を稼ぐのも …

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.