コンサルタント セミナー

スタッフのモチベーションを上げる教え方

投稿日:

店長の60%以上は、仕事に「モチベーション」と「プライド」を持っている

そして、スタッフの指導・育成を重要と思っている

売上の昨対比が5%以上高い店の店長は「右腕として頼りになるスタッフ」がいて、スタッフを研修や勉強会に参加させている。また本社や上司に気軽に相談でき、彼らから期待されている

これは、全国の20歳代~60歳代までの物販店長300人の調査結果です

右腕スタッフ、欲しいですよね。私も右腕募集中です

店長さんたちが思っているとおり、「スタッフの指導・育成」が重要であり、すぐに取り掛かるべき課題なのです

古き良き時代の販売経験から学ぶことは「失敗例」です

店舗に必要なスタッフの数がそろっているだけでは結果に繋がらないことは、誰もがわかっています

でも、何をどう指導したら、スタッフの販売力やモチベーションをあげることができるのか、具体的な対策が示されているのでしょうか?

モノが欲しかったお客様がいた時代は何とかなりました。私は先輩の背中を見て学んだ世代です。お客様の数も多かったので、失敗も山ほどありますが、現場で鍛えられました

いまは1日何人のお客様とお話できますか?商談件数は何件ですか?

店舗で接客して学ぶことができなくなり、「背中を見る」は死語になりました

20年くらい前から、お客様の価値観は変化し続けています。またこのコロナ禍で変化のスピードも加速しています

20年以上前の販売の成功体験は、いまの時代に使えるノウハウでしょうか?

買う気満々のお客様でしたら、そのノウハウは使えますが…現実にはなかなかお目にかかれないお客様です

でも、失敗例から学ぶことはたくさんあります

販売のやり方を教えてもらったことがある人は少ないのです

私がデビューした時代の「教えること」は、伝票の書き方やレジの打ち方、クレジット計算のやり方や包装、基本のマナーも教えてもらいました

商品知識は、販売しながら覚えてもらうという企業も多かったと思います

昔の私は商品を説明することが販売だと思っていたので、商品知識は一生懸命覚えました

わからないことは上司や先輩に聞けば教えてくれます

笑顔で挨拶できているかは、朝礼でチェックされます

それ以上のことが必要とも思いませんでしたし、先輩たち自身もそれ以上のことを教えてもらったことはなかったはずです

販売というのは、経験やセンスだと思っていたのです

教える時間がない、資料を作る時間もない。でも、現状を変えたい

営業時間は長く、年中無休の店舗も珍しくありませんし、時間の余裕もありません

スタッフの販売力を上げて業績を伸ばしたいと思ってはいても、何をどうしたらいいのか迷ってしまい先送りになっていませんか?

店長の仕事はたくさんあります。教える内容を整理し、資料を作る時間はありません

店長の仕事を少しだけお手伝いさせてください

オンラインセミナー「業績を伸ばす宝石販売のやり方」は、30年の販売経験と14年の講師経験から生まれたカリキュラムです

昔の私は教えたいことがありすぎて、うまく教えることができませんでした

教えることが上手くなっても、実践してもらえないと結果に表れないという苦い経験もあります

どうすればスタッフが興味を持ち、実践し、結果を出すサイクルができるのか、元やる気のない販売員だった私だからできる研修があります

 

【最短でスタッフの販売力を強化し、モチベーションを上げる研修・セミナーのご案内】

お問合せはこちら → スタッフ研修のご案内

受講者の感想はこちら → セミナー感想

講師プロフィールはこちら → JC前田妙

【スタッフの教え方】オンラインセミナー

8月18日(水)にオンラインで開催します。スマートフォン、タブレット、パソコンで参加できます。カリキュラムの詳しい内容などはこちらから → 8月オンラインセミナー

お問合せはこちらから → セミナーQ (折り返しご連絡いたします)

 

 

-コンサルタント, セミナー
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.