コンサルタント セミナー 研修

前線にはベテランスタッフを!

投稿日:

この数年、店舗の悩みは売上、新規顧客の開拓、人材育成…と山積みになっています

一つずつ解決していきたいところですが、すべて繋がっています

店舗で新人さんが待機しているのはどこでしょう?

私の経験では、新人ほど表に立たされ、ベテランは奥で事務作業などしていた記憶があります

私が店頭にいたころは、目的があって買いに来られるお客様もいらっしゃいました

VIPが来店されれば、奥のソファーにご案内して、担当者に引き継ぐ

高額品をお探しのお客様は、ベテランに引き継いで接客してもらう

当時は横取りされているような気分でモヤッとしていましたが、私も先輩とおなじ、新人に任せるなんてことはできません

昔は新人さんが最前線で店番をして、お客様の要件を伺い、次の行動に移るというのは普通でした

いまは、ご要件のあるお客様はいますか?

ほとんどのお客様は、何となく見ているだけ

何となく見ているだけなので、店員さんから声をかけられたら、じんわりと離れていきます

「だって、買うつもりないもん」

「勧められると面倒なんだもん」

 

店の前を何となく通り過ぎるお客様の足を止める声かけは、笑顔に笑声、計算されたタイミングと内容

技術と知識と才能+経験があってできること

新人さんができることではありません

ニーズがあった時代はお客様の数が違います

新人さんが失敗しても、次のお客様が来店されます

いまは、その一人のお客様をのがすと、今日1日お客様と話す機会は訪れないかもしれないのです

前線はベテランが守って、顧客を増やすのが最短の解決策です

 

今、販売員さんに必要なのは、アプローチ力です

数十秒で、安心できる店、安心できる人間ですをアピール

自分はどんな人間で、お客様に何を提供できるのかを伝える能力が求められています

実はそんなに難しいことではありません

技術と少しのトレーニングで誰でもできるようになります

店舗の悩みを解決する一歩です

 

接客販売のノウハウや具体的なやり方のトレーニングはお任せください

今も現場で販売しているから解るノウハウと受講者が100%共感できる解決策をお伝えしています

→ 接客販売のカリキュラムはこちらでご確認できます

 

 

 

 

 

 

 

-コンサルタント, セミナー, 研修
-, , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.