コンサルタント セミナー 販売技術

人の手と知恵と心で選びたい買物

投稿日:

東京タワーが完成したのは1958年12月23日 333mは当時世界一でした

高度経済成長のど真ん中で、みんなと同じ便利なものを揃えるのが最大の幸せ

この時代の特徴は、人口増加に経済成長、都市経済の拡大です

人々の意識の違いはあまりないので、ビジネスの照準も合わせやすい時代

効率よく良い製品を世の中に出すことが重要でした

うちも○○を買ったのよ、買う動機は所有することです

私も子供のころ、カラーテレビが自慢だったのを覚えています

今考えるとびっくりなんですが、小学生のころお友達と親の職業や肩書の話をしていました

「うちのパパは課長なの。妙ちゃんちは?」「え、うちは係長」「パパはお医者さんだもん」

子供の会話は、その時代の空気を反映しています

きっとパパたちは、がむしゃらに働き、頑張った分出世して、昇給して、やる気満々で毎日過ごしていたのでしょうか

あの頃は、欲しいものがたくさんあって、頑張る目標はモノ

頑張った結果は形となり、手に入れたモノを眺めて達成感を味わい、次の目標のために頑張る

とってもシンプルで、生きやすい時代でした

 

いま、欲しいものはありますか? 「とっても欲しいものがある」とすぐ思い浮かんだ方は幸せです

すぐに思いつかない人が増えています。わたしもすぐに思いつきませんでした

便利になり、ネットで買えないものはありません

私はネットショッピングをよく利用します

重たい荷物から解放され、お買得品もすぐ比較できます。生活に必要なものは簡単に手に入るようになりました

 

そしてある日私は友人にお花を贈ろうと、検索していました

これもいいけど、もう少し比較してみようかな…お値段だけじゃなくて、センスがいいアレンジをしてくれるところ…

そうやって数十分時間が経つと 「たくさんありすぎて、わからない。選ぶのに疲れた…」 買物が苦痛になったのです

お米を買うのはそんなに迷いません。洗剤を買うのも迷いません

でも、想いがこもったもの、ちょっとしたアドバイスが欲しいものは、売っている人に専門的な知識を教えて欲しいのです

お花を贈る相手の性別、年齢、誕生日?それとも結婚祝い?もしかしたら離婚祝いかもしれません

そして、一番ふさわしい花を選び、アレンジするイメージを伝え、想いを込めて届けたい

どんなに便利になっても、人の手と知恵と心が求められる買い物があります

私が気づいていない「欲しいモノ」を見つけてくれる販売員さんは、便利になった世の中でも必要とされます

東京タワーができた時代のまま、いまも接客販売をしていませんか?

令和の時代に求められている特別な販売員を目指しませんか?

 

●接客販売は技術とスキルと知識が求められるお仕事です

売上とモチベーションを上げる研修をご提案しています → セミナーガイド

●プロセス価値を提供するイベントを企画しています

→ パーソナルアドバイス

 

 

 

 

 

 

-コンサルタント, セミナー, 販売技術
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.