研修 販売技術

お客様が大切にしてる価値を見つける

更新日:

私は時々展示会やデパートなどの現場で販売員をしています

時代の変化するスピードが加速しているので、現場を離れていると現実的なアドバイスができないからです

私が販売しているジュエリーは生きるために必要なものではありません

商品の説明をして売れたのは20年以上前のはなし

今はお客様の価値観にあったメリットとベネフィットを伝えないと買っていただけません

 

高度成長期や安定期は、頑張った分、お金は増えるし、地位も上がるし、自己肯定感も高まります

ジュエリーは自分にふさわしいもので、買うことができる喜びや誇りもありました

だから、高価なジュエリーの素材価値や希少価値を説明するだけでお客様は買ってくれました

今はジュエリーを着けたり、所有することがすばらしいこと なんて思う人はわずか

モノが溢れて選べないほどある今は、昔のように『欲しい』という願望はありません

こんな時代に商品説明が接客だと思って続けていると、お客様は減り続けるでしょう

でもお客様の求めているさまざまな価値はどうやったら見つかると思いますか?

それは 「コミュニケーション」

 

初めて会ったお客様の生活や好きな色やファッション、こだわり…

知るためには会話が必要なんです。話を聞かないといけないんです

立ち止まったお客様に、待ってました!とばかり勢いよく商品の話をしていませんか?

あなたの説明している商品は、お客様の好みなのでしょうか?

積極的な売込は、お客様のガードをますます固くしてしまいます

 

接客販売のスキルの中で、最初に覚えないといけないのは『アプローチ』

最初の90秒でお客様は、お店や販売員さんがどんな印象なのか確認しています

買ってもいい店や人なのか、買わないほうがいい店や人なのかを判断しています

お客様の買上につながるアプローチは練習しないとできません

新人さんでもできる定番のアプローチ、顧客を増やしたい方のアプローチ、商品がもたらすメリットを伝えるアプローチ

アプローチができたら、お客様の心の中のお宝探しの会話がはじまります

私の研修は少しづつ変えています

現場で必要なスキルに合わせて研修やセミナー変化しています

アプローチセミナーもバージョンアップしています

お客様に信頼されるアプローチのこつは、こちらの研修でご紹介しています

→ ステップ1アプローチ

お店や人によって解決したい悩みは違います

あなたの悩みを解決するカリキュラムは、お話を伺ってご提供しています

→ 接客販売のカリキュラム

変化しないと生き残れないと言ったのはダーウィン

一緒に変化しませんか?

→ お問合せ

 

 

 

 

-研修, 販売技術
-, , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.