はじめに

働く目的を決めると楽になる

更新日:

なんのために働くの?

私は仕事が楽しいから働いてます、おまけにお給料もらえるし、もひとつ大きな目的もありますが内緒

世の中には家族を養っていく責任や生きるために働いている人がほとんど?

お金を稼ぐのも大事な目的になります

好きなことやって生きるのは理想なんですけど、そうそう世の中甘くありません

私はアルバイトのスタッフさんに研修のとき、最初にお話ししていたのは

「接客販売のお仕事は、他のどんな仕事よりもスキルを求められます。とくにジュエリーは生きるために必要がないものです。おまけに高額品。大変なお仕事だけど、私が教えます。この仕事がきっちりできるようになったら、どんなお仕事でもできるでしょう。だから、誇りを持って仕事をしてね」

それと「働く目的はなんですか?」

 

これは、私のデパート勤めのときの反省からなんです

どこで働いても、人間が集まれば好きも嫌いもあります 人間関係の問題はまったくありません、なんて会社はありません

理由はともかく、私は同じ売り場の先輩女性とうまくいかなくて、文句たらたら

毎日出勤しては、あと○時間で帰れる!今日はアフターザレインに飲みに行こう! 遊ぶことばかり考えていました

宝石の販売は好きでしたので、顧客もできて接客しているときは楽しかったのは覚えています

あの時代の私に聞きます 「あんた、なんのために働いとーと?」

たぶん答えは 「はぁ?なんのためとかないったい。働かんと家賃払えないし」

私の目的はお金を稼ぐこと

お金を稼ぐ仕事には面倒な人間関係も織り込み済みのはず

だったら、その目的に向かってぐずぐず言わず、割り切って行動すればいいじゃん

『○○のために』があれば、人は頑張れます

やっぱり他の仕事がしたい、もありですし 続けていると次の目標が見つかります

 

私が店長さんたちに相談されるのは、スタッフの指導など人がからむことばかり

目的から掘り下げていくと、意外と楽です

店長さんたちをサポートします → 販売員さんのための相談室

 

 

 

 

 

 

-はじめに
-, , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.