販売基礎

販売員になぜ笑顔は必要なの?

更新日:

一昔前 「歯が見えていないっ」 接遇指導する超怖いおばさまがテレビに出ていました

あんな怖い指導をされたら、私はダッシュで逃げます

でも、彼女が言ってることは間違っていません

笑顔が大事です! 接客業の方は当然わかってます

私は口角が下がっているので、黙っていると怖い顔

考え事をしているときも怖い顔になっているようで 恥ずかしながら時々注意されます

 

 

私は20代のころ、デパートに勤めていましたので 朝礼で笑顔、お辞儀、挨拶を練習させられていました

心の中では 「そんなこと練習しなくてもできてるのに、うざー」

笑顔を指導されましたが、なぜ笑顔が必要なのか、誰も教えてくれませんでした

笑顔は信頼関係を築くための最初のアクション

人間は本能で怖い顔をした人をすぐ見つけます

「やばい、危険人物かもしれない。注意しないと」無意識のうちに脳は判断します

危険人物から、モノは買いません。その前に近づきたくありません

来店してほしかったら ♡ 笑顔

 

私はお客様と目が合った瞬間にニカッとします

アンパンマンみたいに、ほっぺが膨らみます

そして、言葉には出しませんが 「いらっしゃい、私は売りつけないから安心してください。会えてうれしいです」

私にはテレパシーを使う能力はありませんが、あるつもりでメッセージを発信 これ、聞こえてるんですよ

 

飛行機に乗っていると、きれいなお姉さまたちがにこやかに席を回っています

もちろん笑顔ですが、たまに訓練された笑顔が 笑顔の被り物に見える時があります

感情がこもっていない笑顔はバレます

そして 笑顔は3割増し でないと相手に伝わりません

SNSにはにかんだ笑顔が多いと思いませんか? 本人は100%笑顔のつもり (^o^)

 

-販売基礎
-, , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.