コンサルタント 企画

お客様が楽しいイベントを開催し売上を伸ばす!集客のこつ

更新日:

 

「どうしたらお客様が集まってくれるだろう?」

1つのイベントが終われば、また次のイベントの企画と集客に頭を悩ませていませんか…

そして、販売員さんたちは、どのお客様に声をかけるか悩んでいます

 

これならお客様に電話できる!という企画はこちら → マイスタイル

机と椅子があればどこでも開催できます。

私がこの企画を考えたのは、いちおう女だから、それと長年いろいろなイベントをみてきたからです

 

みんなモノを買いたい時代は、展示会に行くと欲しいモノがずらりと並んで、イベントがあり、おまけにお土産までもらえる

お客様にとって展示会は、楽しい時間を過ごし、買い物を楽しむ場でした

すらっとしたモデルさんが、ドレスを着てジュエリーを華やかに着けこなし、キャットウォーク

キラキラした目でため息をつきながら見ていたお客様

コーディネート講座では着け方を教えてもらい、占いコーナーでドキドキ、ネイルアートで爪も鮮やかに変身

お土産も食器などから、生々しいお肉や高級な果物に限定品のケーキと進化していきました

そして、ネタは出尽くし いまどきのお客様の好きなことは多様化しバラバラ

 

そんなときは女性目線で想像してみてください

首は細くて長い、肌は白く、指もほっそりとしてシミ一つない肌の

モデルに似合うジュエリー

わたしの手は、日焼けしてシミがあって青い筋も目立ちます

女性は冷静に現実を受け止めます 「モデルみたいなきれいな手だったら似合うんじゃない」

でも、ほんとうはいくつになってもキレイでいたい、キレイとかカワイイとか言われたいのが女性なのです

女性は「わたし」の悩みを解決したい もっと「わたし」を成長させたい

そして、ほんとうは自分が主役になりたいのです

「わたし」はどうすれば、もっとキレイになるのか知りたくない女性はいません

 

「ねぇ、あなた。宝石を着けるときに、気をつけることはあるの?」

老舗の時計・宝石店で「ジュエリーコーディネートのパーソナルアドバイス」イベントのとき質問されました

質問されたのは、もう何十年も高価なジュエリーを買い続けている超VIPの奥様です

何十年間、このお客様に着け方やマナーを教えてくれる販売員はいなかったのです

大げさな出し物や聞くだけの講座を考えなくても、簡単にお客様を楽しませ、成長していただきことができます

キーワードは「わたし」

 

お問合せはこちらから → UKIパーソナルアドバイス企画

 

 

-コンサルタント, 企画
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.