コンサルタント セミナー 販売基礎

開運ワードは褒め言葉

投稿日:

 

私の会社では6月から本格的に『販売員さんの接客販売力を強化する研修、コンサルティングやオンライン研修』が始まります

自粛前と後では、接客スタイルは変化します

お客様を不安にさせない言葉や気遣いも必要です

しかし、接客の基本は変わりません

接客とは、状況をコントロールし、最も効果的になる演出を行い、結果に結びつけることだからです

 

久しぶりに出勤し、職場の仲間と会ったらなんと声をかけますか?

私はどこか、何かを見つけて褒めます

日本人は褒めることが苦手、照れる、言わなくてもわかってるだろう なんて思ってませんか?

思っただけでは伝わりません。言葉に出して言わないと伝わりません

私はときどき現役の販売員です

現場でお客様に「いらっしゃいませ」とご挨拶したあと、必ずどこかいいとこを見つけて褒めます

持ち物でも、ファッションでも、ご本人でも パッと目に入ったステキなところを褒めます

「このバックの色、きれいですね。珍しいですよね。とってもかっこいいです♡」

お客様のこだわりにヒットすると、そこから会話が弾みます

褒められて、嫌な気分になる人はいません 必ず笑顔になります

 

駆け出しの講師のころ、ベテランの販売員さんに言い返されました

「そんな見え透いたお世辞、わたしは言えません」

当時は、むむっとして、とにかく褒めるんです!とか言ったと思うのですが、いまは論理的に反論できます

人はたとえお世辞とわかっていても、褒めてくれた人にポジティブな印象を持つ、と脳科学で証明されているのです

ただ、気をつけないといけないのは

×「まあ、お客様、とてもおしゃれですね」 これは、スルーされる確率が高くなります

形容詞だけの褒め言葉は、Aさんにも、Bさんにも、Cさんにも使えます

誰にでも当てはまるような言葉だったら言わないほうがいい

私はお客様に叱られたことがあります

「そんなお世辞言わなくていい!」

ほんとにオシャレなおばあちゃんだったので、本気で言ったのに 逆に不快にさせてしまいました

なぜ怒らせたのか、今はわかっています

褒めるときは、何を褒めているのか、具体的に言わないとダメ

そのために必要なのは観察力なのです

お客様を観る習慣がある販売員は、すぐにその方の魅力や個性をみつけます

そして、褒め言葉に変えて伝えることができるのです

開運ワードは褒め言葉。いつでも、どんな場所でも、誰でもが簡単に手に入れることができる開運グッズは「褒め言葉」です

 

褒めることができる人の周りには、たくさんの人や良いことが集まってきます

褒める体質の会社は必ず業績を伸ばします

今から、隣にいる人に試してみませんか?

 

【オンラインでのご相談を受け付けています】

オンライン無料相談(初めての方は1時間無料でご相談)

販売員さんのスキルアップや人材の定着などのお悩みがある方はこちらからご連絡ください

→ ご連絡フォーム

 

【研修・セミナーのご案内】

売れる仕組を作ります → 業務案内はこちら

最初のアプローチがかんじん → 声掛けが簡単にできる研修はこちら

新人さんのモチベーションアップと継続力をつけるカリキュラムを作成しています

→ お問合せはこちら

 

 

 

-コンサルタント, セミナー, 販売基礎
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.