販売技術

欲しいモノほど、見つからない

更新日:

「○○はありますか?」

お客様から具体的な要望をいただくと、嬉しかった…のは15年くらい前まで

今は悟りを開いていますので、慌てて商品を探してバタバタすることはありません

「○○が欲しい」と長い時間をかけて探していればいるほど、お客様を満足させる商品は見つかりません

かけた時間の分だけ、お客様の頭の中でイメージされた商品はどんどん魅力的に変化しています

夢で作り上げられた商品は現実の世界では見つからないのです

 

昔はお客様に言われるまま、これはどうでしょう、あれはお好きですか? こっちはいかがでしょう?

いくつも商品を並べ、ご希望の商品を一生懸命探していました

お客様は欲しいって言ってるのよ、買うのよ!!

でも、ありったけの商品を並べても お客様はYESと言ってくれません

「ここがね、もう少し細いといいんだけどね…残念だわ」

 

私は買うつもりがないお客様や見てるだけのお客様が大好き

だから 『買わないでね』『見るだけにしてね』 というメッセージをできるだけ伝えます

言葉にしなくても、思うことは伝わります

私は心の中で呟きます 『ゆっくりしてください。わたし、安心な販売員ですから。脱げばオッサンですけど・笑』

 

「どうもこの販売員は、やる気がないようね」 「この販売員さん、ぼーっとしてるわね」

そう思われたらラッキー♪

お客様は安心して商品を見ることができます

ゆっくりお話しすれば、お客様の欲しかったものを見つけることができます

 

店長さん、毎日の小さな悩みがどんどん積み重なっていませんか?

あなたの悩みを教えてください

-販売技術
-, , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.