販売基礎

キャリア20年の販売員の「接客が変わって成約率が上がった」5分のロープレ体験(無料レッスン)

更新日:

「ほんとに売上が伸びました」ロープレレッスンを受けた方の上司から言われました

私は皆さんが大嫌いなロールプレイング研修を行っています

今日は嫌いを乗り越えていただくための体験レッスンのご案内です

すぐに詳細を確認したい方はこちら → 無料体験レッスン

 

私は30前に販売を請負会社を始めました

その時初めて販売員さんを教育しないといけないことに気づきました

景気がよかった頃は、マナーや知識を教えるだけでも十分でしたが バブルが弾け売れない時代になるとお客様は簡単に買ってくれません

売上が芳しくないと、クライアントからぶつぶつ言われるのはマネージャーの私

これは、もっと売れる教育をしないといけない そこで大嫌いなロールプレイングでスタッフを鍛えることになったのです

 

ロールプレイングのように演技するなんて、恥ずかしくてできない、やったこともない、大嫌い

当時、私の片腕として入った社員に丸投げしました 「マナーや知識は私が教えるから、ロープレはKちゃんにお任せするわ」

私は派遣販売員、デパートの販売員を経験していましたが、教育を受けたことはありません

デパートの朝礼でお辞儀の練習をみんなでさせられてくらいです

ロープレなんてしなくても、私は本番の接客でちゃんと出来てるもん! 人前で接客するふりなんて恥ずかしい、とは言えませんでした

実はロープレが大嫌いで、逃げ回っていた私 みんなと一緒です

 

数年後、丸投げしていた部下が退職し、仕方なくロープレは私の仕事になってしまいました

やり始めると…意外と楽しい!?

ロープレは最初の恥ずかしさを乗り越えれば 楽しく成長できるトレーニングだったのです

そして赤くなったり青くなったりして、開き直ってしまえば なんてことはない(笑)

私も経験者なので、きっぱりと言えます

実はロールプレイングでトレーニングしているお店はとても少なく、50社のうち2~3社くらい

それもみんなで集まり、たっぷり時間をかけています

年中無休、営業時間も長い店舗が当たり前のいま、時間をかけたトレーニングはできません、続きません

私のロープレは短くて30秒、長くても10分

だから店舗の営業中、ほんの少しの時間を見つけて練習できるんです

 

『いらっしゃいませ~ありがとうございました』 まで通して演技したら、やった!やり遂げた感はあります

でも、それだけ 実は成長するためのロープレではありません

ロールプレイングの目的は、できてないところを修正すること

やり遂げた後は全部忘れてしまいます

せっかく時間をかけて、恥ずかしさを乗り越えてガンバルのだから 成長するロープレにしませんか?

 

日本で私だけだと思いますが、オンラインでロープレのレッスンをやっています

時間も場所も選ばないので、全国どこからでも参加できます

しかし「やっぱり顔見てやらないと効果はないだろう」とか「オンラインに抵抗感があるんだよな」

という方も多いのです

そこで今回45分の体験レッスンを無料で行うことにしました

ジュエリー販売員限定先着6名ですです

日程などの詳細はこちらから → 無料体験オンラインロールプレイング

お申込みはこちらから → 無料体験申込み

 

 

全国どこからで参加、パソコンやスマホでも参加できるロールプレイングレッスンは → 売上の伸びる接客

 

 

-販売基礎
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 販売力を上げて店舗の売上を伸ばし リピーターを増やす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.